感染症予防に係る面会の対応について(お知らせ)

当法人の入所サービスにおける冬期間(感染症流行期)の面会について、
以下の通りお知らせいたします。


平成28年12月17日

各位

社会福祉法人 八甲田会
理事長  小笠原 豊重
(公印省略)

感染症予防に係る面会の対応について(お知らせ)

寒冷の候、皆様方にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、今年もインフルエンザの流行期に入り、罹患者数も増加の傾向にあるようです。

特に高齢者施設の入居者においては感染症に罹患した際、症状が重症化するリスクが高いことから、施設内で罹患者を出さないよう、予防対策を講じているところであります。

つきましては、下記の事項にご留意され、面会のためご来荘される皆様におかれましては、マスクを着用されますようご協力とご理解をお願いいたします。

1.感染症への罹患が疑われる方について

咳や熱発、嘔吐、下痢、倦怠感など、感染症への罹患が疑われる症状のある方については、面会をご遠慮くださるようお願いします。また、高校生以下の子については、上記の症状が無い場合でも、学校や保育施設で感染症が流行している場合は、面会をお控えください。

2.感染症の流行状況に応じた面会制限の実施について

上十三地区における今後の感染症流行状況に応じて、嘱託医の指示により面会を段階的に制限することがあります。

制限レベル4 面会を一切制限する(面会不可)
制限レベル3 居室棟への立入を制限する(共用スペースで面会可)
制限レベル2 入館時に手指消毒、マスク着用が必要(面会制限なし)
制限レベル1 面会制限なし

面会制限の状況につきましては、各事業所までお問い合わせ頂くか、当法人のウェブサイトをご確認いただきますよう、お願いいたします。

※ PDFはこちら


平成28年12月30日(金) 現在、制限レベル1(制限なし)となっております。
年末年始は通常通り居室にてご面会いただけますので、
どうぞご面会にお越しください。

年越し餅つき会・門松

12月30日(金)、毎年恒例の年越し餅つき会を開催しました。

dsc01818_
会場の掛け声にあわせて、若手の施設職員がペッタンペッタンと餅をつきました。
その後、施設利用者の皆様で、つきたてのお餅をいただきました。

dsc01843_ dsc01841_
また、株式会社小松建設様より門松を寄贈いただきました。

とわこみゅ 十和田市情報発信コミュニティ で紹介されました!

十和田市の情報を発信するポータルサイト
とわこみゅ 十和田市情報発信コミュニティ ‏」で配信されている
情報発信番組「アテンションプリーズ!」にて、
デイサービスセンター八甲荘が紹介されました。


番組MCの漆舘優美花さんに、
デイサービスセンター八甲荘のサービスの数々を体験頂きました。
施設の雰囲気、魅力が大変よく伝わる内容となっております。

皆様ぜひご覧ください。

とわこみゅ 十和田市情報発信コミュニティ
http://www.towakomyu.com/

 

my dear songs様

10月2日(日曜日)、三沢市で活動されているバンド
『my dear songs』様によるライブを特養八甲荘ホールにて開催致しました。

DSC00903 DSC00871

”私の好きな曲”というバンド名の通り、
利用者の皆様が長年慣れ親しまれている往年の名曲、
全13曲を演奏頂きました。
利用者様も一緒に口ずさまれ、楽しいひとときとなりました。

平成28年度 敬老会・南部民謡手踊り保存会様

9月19日(月)、特養八甲荘ホールにて
特養、デイ、グループホーム合同の敬老会を開催いたしました。

今年度は9月1日時点で満77歳の利用者様2名様、
同じく満88歳の利用者様6名様を表彰し、長寿を御祝いしました。

この日は南部民謡手踊り保存会の皆様にお越し頂き、
引き続きステージ発表をお楽しみ頂きました。

DSC00555

DSC00574

DSC00634

利用者の皆様も懐かしい、青森県にゆかりのある
様々な民謡、手踊りの数々をご披露頂きました。